スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の存在が最も鬱陶しい季節

20060408131959


降ったり溶けたり、それがまた凍ったりして、足元がなんとも目まぐるしい。ったら。この季節は出かける時に頭を使う。春靴を履いてみたり、また冬靴を出してきてみたり。本当は軽快な格好で出かけたいのだが、とんでもなく寒い日が、ふっと挿入されるので、気をつけないと酷い目にあったりする。朝積もっている雪が、昼に溶けるのはいいとして、夜になるまでに乾くところもあれば、凍るところもある。まことに路面の変化がめまぐるしい。案外危ない季節なのだよ。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。