スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●しばらくブログに書く余裕なく、ごめんなさい。屋根裏TVのことなど近況。

いや~~~、すいません。ブログの方はご無沙汰ご無沙汰。
でも、自分は忙しくしていました…。

「東京メディフェス2009」のことは、ATTICのネットTVで話させてもらいました。
多少の動画も取って来ましたので、興味のある方、どうぞ。
http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00710(屋根裏TV8回目)

あと、続けて、「山形国際ドキュメンタリー映画祭」の話ももうすぐアップします。(屋根裏TV9回目)

ATTICの屋根裏TVは、だらだら長く作ってあります(わざと)。
何か他のことをしながら、ラジオを聴くように見るともなく見ていると、
ときどき面白くなったりしてる気がするのですが。ゆるいけど。
まあ、マイペースというか、アワペースでやります。
近郊の方、どうぞATTICに見学に来てください。

東京メディフェスの直後に行った、Media Champonのキャンプについては、
ありがたいことに、週刊金曜日に報告を書かせていただくことになりました。
すでに原稿は送っていますが、いつ掲載されるかはまだ分かりません。
載ったらそれもここでご報告しますね。
では、よろしく!

で、ごく直近の予定。
ダブDJパーティやります。この場合、ワタクシの名前は「JAH ABE」(ジャー・アベ)です。
ハハハハハ…(エコーかかる)
hokkaido dub
スポンサーサイト

●東京メディフェス、三日目。総務副大臣も来てくれてシンポジウム。

 メディフェス、三日目を報告するのに、えらく間があいてしまいました。ごめんなさい。
この後しばらく、メディア・キャンプで成田に宿泊するなど、さまざまなことがありまして…。
メディフェス3日目
 で、ずいぶんと遅い報告になってしまいましたが、メディフェスの三日目(最終日)は、ちょいと歴史的な日になりました。午前中のシンポジウムが、ある意味、画期的でした。題して…「デジタル時代におけるコミュニケーションとメディア政策を考える」。
 なんと言っても、総務副大臣に就任したばかりの、内藤正光議員が予定通り出席したことが画期的だったのではないでしょうか。
 このこと自体、前政権ではあり得なかったことですが、対話あってこその”市民参加政治”なんです
【“●東京メディフェス、三日目。総務副大臣も来てくれてシンポジウム。”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。