スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●マスコミが隠したい3つのトピック~「検察裏金」「クロスオーナーシップ規制」「無理筋」

いまや新聞・TVが、何を無視するか(=あえて伝えないか)を分析することが、相手側が何を考えているのかを知る手がかりになる。しばらく、そういう状況が続きそうだ。
ここ2、3日のことでは、

・三井環さん出所のニュース
・マスコミのクロスオーナーシップ規制について、原口総務大臣が明言
・検察の強引な手法にもかかわらず、事件はいわゆる”無理筋”の可能性が大きい

などについて、ネットでは豊富に情報が得られるのに、新聞・TVにほとんど出ない。か、全く出ない。
彼らは、このニュースをできるだけ大きくしたくない(=小さくしたい)のだと思われる。
すなわち、

・”検察裏金問題を鋭くえぐる論客の登場”を報じたくない→そこが検察のアキレス腱
・”クロスオーナーシップ規制”について触れたくない→マスコミ(会社)の損になる
・検察は説得力のある捜査をしていると思わせたい→今だけ誤魔化せればいい

素直に読むと、そういうことだ。

まず、三井環さんについては、
篠田博之氏が、THE JOURNALで、「三井環・元大阪高検公安部長が18日、満期出所。さっそく検察批判を。」
と題した報告をしている。
http://www.the-journal.jp/contents/shinoda/2010/01/18.html
また、YOUTUBEに、出所後すぐの三井さんをインタビューした映像が上がっている。
http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/20/d-zRvGNmlgw
ここに上がっている動画の何本かを見たが、すこぶる面白い。特に、

【“●マスコミが隠したい3つのトピック~「検察裏金」「クロスオーナーシップ規制」「無理筋」”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。