スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●「MediACT追放の裏側~韓国メディアに何がおきているのか?」撮影やらせてもらいました!

最近、韓国のMediact(メディアクト)というメディア系の市民団体が、非常に不透明不適切な公募選定により、これまで活動してきたソウルの拠点から排除されてしまうという事件が起きています。ネット上ではあちこちで話題になっていますが、日本のマスメディアは基本的に無視。う~ん、ニュースバリューが無いと思われているのだろうか。そんなことないゾ~。

だってこれは、東アジアの民主主義全体に関わる事件のように思われます。近所の政治体制が変化することは、直接間接に影響がかぶってくることでもあり、もちろん安易に口を出せる立場ではないにしても、大いに感心を持つべきことではないのかな~と。その証拠、というわけではありませんが、世界中のメディア活動家がこの事件に呼応しており、あちこちで抗議のアクションや署名が行われている模様です。

で、ワタクシも自分が出来ることをやりました。OurPlanet-TV(アワ・プラネットTV)からの求めで、北大でメディア・コミュニケーション研究をしている玄先生のところに、インタビューを撮らせていただきに、先日うかがいました。シロウトなので、「この撮影&録音で大丈夫なのか~?」と、ドッキドキでしたが。

おりしも札幌は激しい吹雪の夜。敷地が広々とした北大は、ものすごく風が強くて、北海道人のワタクシも凍えそうでしたが、まあ何とか収録を終え、データを送りました。で、アワプラの迅速かつ的確な編集技術によってさっそく動画がアップされております。仕事が速いな、編集うまいな、かっこいいなー(編集が)。とても勉強になりました!(これ、草の根の協力ですよね)

ぜひ、韓国のMediact(メディアクト)に何が起っているのか、ご覧いただけると幸いです。
(↓画像クリックで、アワプラに飛びます)
玄先生

スポンサーサイト

●Ustreamで生配信実験しよう!(屋根裏TVワークショップ)

明日、突然ですが、Ustreamで生中継をするワークショップをやります。
場所は、僕が運営に加わっているフリースペース&ネットスタジオ(ATTIC)です。
これまでStickamを使ってきましたが、Twitterとの相性はUstreamの方が良さそうなのと、ニュースにあるように、ソフトバンクが大株主になったとかで、日本での大きな展開が今後見込まれることから、ちょっとオープンで練習してみようかと。

生中継(ネット生配信)そのものは、別に難しくはなく、シロウトがいっぱい参加しているわけですが、「興味はあるけど…」とちょっと敷居が高く感じている人に、体験してもらおうという試みです。敷居を下げるのが今回の目的なので、参加費も安いですし、「イベントの告知をやってみたいだけなんだけど」という人も歓迎いたします。
ワークショップの時間・参加費などはこちらをご参照ください。
http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00809

やってみると、「ああ、こんなもんなんだ」と分かると思いますし、地上波TVが”公共の電波”を使っていろいろ流していますが、お笑い芸人のトーク番組くらいなら、ぜんぜんたいしたものではないことが、誰でも実感できることと思います。やってみることによって、いわゆる”メディア・リテラシー”も、間接的には高まるのではないかと。

明日夜、以下の窓から見ることもできますが、Twitterで突っ込んでみたい人は、
http://www.ustream.tv/channel/yaneuratv-workshopに飛んでいただくのが良いかと思います。
Streaming .TV shows by Ustream

ついでですが、最近仲間に送ったメールから、僕が感じていることを書きます。

1)twitterによる市民発情報の先回りが起きている
【“●Ustreamで生配信実験しよう!(屋根裏TVワークショップ)”の続きを読む】

●検察は週刊朝日に出頭しろと言ったのか?~ツィッター上で話題に

例によって、マスコミは全く触れませんが、
上杉隆氏が週刊朝日に書いた記事を発端に、ツィッター上でものすごい盛り上がりがありました。
検察&週刊朝日
※ブログ「カメラ的日乗3.0」から引用。「画像のコピペOKです」とのことなので…。

その記事の内容をまだご存じない方は、こちら。
「完全引用記事:週刊朝日2月12日号 検察暴走! 子ども”人質“に女性秘書「恫喝」10時間」
http://honnosense.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-7dd4.html

拘留中の石川知裕議員の秘書(女性)を、事実上10時間くらい検察が軟禁状態において尋問し、
しかも、”3歳と5歳の子供が待っている保育園に迎えに行かなければならない”のに、
電話もかけさせなかった、という内容なんですよね。

そして、この記事を載せたことに対して、検察が週刊朝日に抗議文を送ったこと(これは確実らしい)。
かつまた、検察が電話で、出頭だか会談だか知りませんが、検察に来いと言ったらしい(これは確実かどうかビミョーですが、いずれ分かるでしょう)こと。
などが、大きく話題になっていました。マスコミは全く触れませんけどね。←これ、何度でも言うけどね。

僕は今日、たまたま時間があったので、ツィッターをながめていましたら、
【“●検察は週刊朝日に出頭しろと言ったのか?~ツィッター上で話題に”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。