スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●NHKスペシャル vs Ustreamぐだぐだ。 軍配はどちらに?~ユースト2題

気付いている人だけ気付いている段階かもしれないが、早晩、ふつうのことになるんだろうな~と思うのが、動画メディアの大変化だ。
今、Ustreamで面白い実験が次々と現れていて、地上波TVはこれまで以上に、”One of them”になってしまった。
たくさんありすぎる程の多くの選択肢の、ただひとつになってしまった、TV。
ここ半年の変化もでかかったが、今後半年も、良くも悪くも予断を許さない。

で、Ustream(以下、ユースト、と書きましょう)関連のお話2題。

(1)「激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~」VS 「激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~」
先日(3月22日)、NHKスペシャル(地上波)で、「放送記念日特集 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~」という番組をやっていた。(28日夜、再放送)
media-NHK

新聞部数の低迷、TV資料率や広告料の低下、台頭するネット・メディア、みたいな状況に対して、関係者がいろいろ議論するという企画だ。メディア状況に”激震”が起こっていることを認めたところまでは、まあ、良いとして。

このNHKスペシャルを、裏番組でビール飲みながらだらだらと語り合うというのが同時並行して、Ustream上で行われていた。題して、「激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~」
media-sorano
タイトルからして明確に対抗的というか、パロディ的だったのだが、両者を比較して見るのがなかなかにスリリングだった。でも…。
面白さでは軍配は明らかに裏番組の方だったのではないか?もちろん個人的な判断だが。

というのも、
【“●NHKスペシャル vs Ustreamぐだぐだ。 軍配はどちらに?~ユースト2題”の続きを読む】
スポンサーサイト

●昨夜のユースト(Ustream)=関組長ナイト、いかがだったでしょうか

昨夜のユースト=関組長ナイト、いかがだったでしょうか。
http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00811

こちらも楽しみながら、遊びながら、しかし所々マジメに製作しておりますので、
御意見いただけるのはありがたいにしても、
完成度を目指してはいない、ということは、はっきり申し上げておきたいです。

「どうでもいいと」考えているのではありませんが、「あくまでシロウト」。
でもそのシロウトの自由さ、しがらみの無さでやっていきたいのです。
Ustreamでどこからでも見られますが、昨夜の番組は商品ではないし、一銭もいただいておりませんし、
何よりまず、自分たちが楽しみたいです。
シロウトのマジメな遊びであり、実験とお考えください。

そして…、
「こんなことくらい誰にでもできる」とお考えの方へ。
まったくその通りです!!
あなたもぜひ遊んでください。
何なら、ノリが合えば一緒にやるのもありですね。

メディア遊びをやってみて分かることは、
プロの技はすごいなと実感もする部分もある一方で、
プロと思ってたけどこんなことは簡単すぎるな、と判明することも多い、
ということかな。

お笑いタレントのだらだら番組など、いかに手抜きかよく分かります。
ホント、誰でもできるあんなの。

関組長ご苦労さまでした。旭川も楽しんでね。

●関組長ナイト、やりますです。



明日25日、またネット生中継やります。
関組長ナイト。
永田町の路上に7年も8年もとどまり続けて、議員に直接コンタクトを取る…。
そんな不思議な奇妙な(?)活動を続けている男だが、
この国の、市民と議員の不毛な距離感を、
よ~く知っている兄ちゃんかも知れない。
http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00811

来てね。 これない場合も、上記ページからUstreamで見てください。
twitterにも対応しております。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。