スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●少なくとも、ネットでは議論がある。TVは馬鹿の見るもの。

本日、個人的に興味持てた情報。
(1)「The Journal」山口一臣:民主党に民主主義を守る気はあるのか
(2)「ビデオニュース・ドットコム」”真須美被告の夫・健治さんが最高裁判決の不当性を訴え”

いや、なんつうか、
”笑っちゃうくらい”程度の差がありすぎて。

TV見てても、ほんと、重要なことって
報道されてないよねー。

ネットの方がスリリング。
たとえば今日は
最近楽しみにしている「The Journal」で、
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/05/post_67.html
これを読んだ。
よく整理されているコラムだと思う。

また加えて驚くのが、
ずら~っと付いているコメントが、
(すべてではないが)かなり面白いところだ。
名文もある。
皆さんシロウトなんですか?と思うくらい。

このコラムやコメントを読んで、
書きたくてモヤモヤしていたことが
おおむね、すっきり書かれているような気がして、
本日はここにリンクを張ってオシマイ。

あ、あともうひとつ。
例によって、「ビデオニュース・ドットコム」からの
情報なのだが、

”「ヒ素は自分で呑んだ。真須美はやっていない」
真須美被告の夫・健治さんが最高裁判決の不当性を訴え”

というタイトルで、現在、無料配信されているコレ。
http://www.videonews.com/interviews/001999/000971.php
50分あるが、この事件に興味がある人は、
一通り聞いてみるといい。

なんというか、
このインタビューを聞いていて感ずるのは、
日本という世の中が、
かりにデーンと大きく存在しているとして、
そのハリボテを、裏から見ているような風景だな。

ちょっと説明足りないと思いますが、
書ききれなかったので、後日。

テレビなんか見てると、馬鹿になる。
ネットは玉石混交だが、まだマシ。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/136-4e65f459

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。