スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●記者クラブ温存?~さっそくの公約破りについて、民主党は国民に説明せよ。

Bちゃん アーさん、お久しぶり。政権交代したね、内閣も決まったね。

アーさん ん? ああ、そうだね…。

Bちゃん なんだか浮かない顔だね。ゆうべの記者会見、いい話もあったんじゃないの?アーさん的に。

アーさん ん? まあ…そうだね。(ト、下を向いてブツブツ言って、アブナイ感じのアーさん。)

Bちゃん 密約のこととか、年金のこととかさあ。

アーさん ん?…んん。そうだね…。

Bちゃん アーさん、しっかりしてよ! 何か問題あるの?

アーさん …実は、がっかりしててさ。

Bちゃん がっかり?何に?

アーさん 公約破ったじゃない。さっそく。鳩山さん。いや、民主党が。

Bちゃん あれ、そうだっけ? まだこれからじゃないの?

アーさん ああ、Bちゃん知らないよね。マスコミでは一切触れられてない件だからね。
Bちゃん はは~ん。アーさんが前から言っていた…。

アーさん そ。記者クラブのこと。せっかくさぁ、本物の記者会見――てことは、フリーランスの記者もオープンに入れるような会見をね、初めて内閣がやったということで、日本の政治史上、革命的で記念すべき日になるかと思っていたんだけどね。

Bちゃん どうなったの?

アーさん 結局、記者クラブ制度の中で、あの会見やっちゃったんだよ。

Bちゃん ふ~ん。でも、外国人記者とか雑誌とかは、入れたとか聞いたけど?

アーさん だから”オープンにしましたよー”という、それはアリバイ作りだよ。インチキだ。だって、たとえばネット・メディアは閉め出されたんだよ。
→※PJ News 「民主党が「記者クラブ問題」で取材拒否、記者クラブ解放はウソか」

Bちゃん それはアーさんがガッカリするのは、ちょっと分かるかもなー。

アーさん ありがとうBちゃん。

Bちゃん でも、誰も知らないよね。

アーさん それはね、マスコミにとって都合悪いから、メディア改革系の提案は、いくら民主党が主張しても、これまで一切、ニュースとして取り上げてきてないからだよ。ほっかむりして知らん顔を決め込んでるんだ、マスコミは。

Bちゃん アーさんそう言ってたね。どんな提案なんだったっけ。

アーさん 民主党がこれまでずっと主張し続けていたメディア改革の提案は――今回のマニフェストには入ってないんだけど――たとえば、記者クラブ制を廃止して開かれた記者会見にすることとか、新聞社とTV局が同系列の資本であることを禁止するとか、第三者委員会を設置して放送免許を官僚の手から奪うとか、画期的な提案ばかりだったんだけど、はっきり言ってこれをやられると、マスコミの特権的な立場がなくなっちゃうから、TVも新聞も国民に教えたくなかったんだと思うよ。だから彼らがニュースとして一切取り上げたことないのは、ある意味必死の防衛なんだよ。ま、損なことを率先してやるような集団じゃないよ、マスコミは。

Bちゃん でもアーさん、記者クラブって、そんなに駄目なの? 仲良しがクラブになってもいいじゃないの。

アーさん そりゃ親睦会なら好きにやればいい。だけど、日本の記者クラブ制度って、世界に類のない特殊な制度的癌だし、要は官僚が”自分らに都合の悪い連中を閉め出すために便利な枠組み”になっちゃってるんだよ。権力側の情報操作ツールさ。だからこそ権力を持つと、急に魅力的に見えてくるんだろうね。

Bちゃん なるほど、その証拠に今回、ネットメディアとかは入れなかった、と。

アーさん そう。フリーランスの上杉隆さんが言うには、これまで民主党の会見はオープンだったので取材できてたけど、鳩山さんが官邸に入ったとたん、シャットアウトされたって。ひどいよねー。
→※週刊上杉隆「非記者クラブメディアを排除した鳩山首相初会見への落胆」
→※The Journal 「民主党政権は「記者クラブ帝国主義」を打破できるのか? 首相就任会見の生放送に挑戦する!」

Bちゃん え~逆じゃん、それって!

アーさん でしょー。

Bちゃん なんでそうなるの?

アーさん シモジモのわしらには分からん。噂では官房長官の平野さんと藤井財務相が阻んだというハナシもあるよ。とくに平野さんは、”取り巻きの記者に対して「『記者クラブ開放』は俺がツブす」と息巻いていた”んだって。たいした見識の持ち主だよな~。がっかりだ。ああ、がっかりだ。
→※The Journal 「山口一臣のダメだめ編集長日記:新聞が書かない民主党の『公約破り』」

Bちゃん なんでそんなことしたのかね。

アーさん これも一説には、鳩山さんの”故人献金”問題その他、マスコミからの追求が怖いからというハナシもある。

Bちゃん だから癒着しちゃうわけ? 政権交代した意味ないじゃん。

アーさん ま、そうなんだけど。

Bちゃん 腹立つ~~~!

アーさん ただし、これが鳩山総理の直接の意思であり指示があったという証拠は今のところないので、まだ一抹の希望はある。

Bちゃん というと?

アーさん 混乱の中で、担当者(ここでは平野さん?)の権限でやってしまったことなのかもしれないし。でも、その場合、これまで民主党が主張してきた公約を、”どうして実行しなかったのか”の説明が要る。だってね、これは外交みたいにアメリカとの交渉が必要なことじゃないんだからね。即日、記者クラブ制度(による会見)を止めれば済んだことだったんだから。
したがって、場合によっては謝罪も要ると思う。そして、「いついつからは会見をオープンします」と改めて宣言し実行してくれれば、挽回の余地はある。
たしかに、セキュリティ・チェックをどうするかとか、準備は必要だったかも知れない。それはあってもいいから、準備ができたら公開の記者会見に切り替えてほしい。なるべく早く。

Bちゃん そこまで期待できるの? もう見限るべきじゃないの?

アーさん 期待とかじゃない。民主党の政策の動きを、一般人が監視して物申していくということの、これは第一歩なんだよ。

Bちゃん …。

アーさん 今回、誰かが悪魔のささやきを耳打ちしたんだと思う。「せっかく政権とったのに、マスコミを敵にすると、これからやたらに叩かれて大変ですよ。それより、記者クラブは守ってやれば彼らも手を打つはずです。マスコミの追求もそこそこでおしまい。ま、持ちつ持たれつで長くやってけますよ。ふふふ…」とかなんとか。

Bちゃん え~、それじゃこれまでと同じじゃん。

アーさん 権力の座に付くと、そういう誘惑はあまた寄ってくるんだろう。僕はなったことないから分からんが。

Bちゃん ふーむ。で?どうなるのかな。

アーさん 愚かにも記者クラブを温存した結果、はじめは楽に思えても、そのうち、マスコミの利権と抵触する改革はできなくなってくる。マスコミの利権は大企業とほぼ同じ。だったらいったい何ができるの?と言いたいね。それに、これから戦うべき官僚とも、関係が難しくなるよ。次官の会見を禁止したのはいいけれど、官僚は政権にマイナスな情報をこっそりマスコミにリークすることができる。結果、民主党は、マスコミとも官僚とも手打ちせざるを得なくなって、身動きが取れなくなる。自縄自縛。ああ、そんなことも分からんのか。

Bちゃん じゃ、会見をオープンした場合は?

アーさん たしかに、初めはマスコミにたたかれるかも知れないが、きちんと国民に説明して行けばいい。故人献金のことも、西松建設のことも、性質として裏金を動かしたとかじゃないんだから、悪質なものじゃないでしょ。だったら堂々としていてほしいんだけど。
→※神保哲生オフィシャル・ブログ 「なぜ記者会見がオープンでなければならないのか」
それに国民も、一方的にマスコミの操作で左右される国民ではなくなってきてる。そりゃTVしか見ない人もいるけれど、日本にはマスコミ以外のメディアも育ってきているでしょ。だって第一、今回の選挙で勝てたのはネット世論の後押しがあったことは否定できないんじゃないの。
たしかにネット世論は数では負けているけれど、関心の高い層が多いから。そこでの言論は、簡単にマスコミに丸め込まれるようなことはない。だから小沢さんの秘書逮捕の時も、「これは検察のやり方が異常なんじゃないの」という声が、ネットではかなり高まって、マスコミの力に拮抗したんだと思うよ。

Bちゃん じゃ今回、ネットを敵にしちゃったとも言える?

アーさん 残念ながら、現段階ではそうだね。だから早いうちに説明・謝罪・方針変更すべきだと思うんだ。

Bちゃん アーさんの言うことは分かるけど、でも、いくら国民がいくら騒いだって、これまで何も変わらなかったからなー。

アーさん そこに風穴を開けるために政権交代したはずなのに。だけど、民主党だけの力では結局何もやりとげられないとも思うんだよ、国民の支持がなければ。そこで問題なのは、シモジモが正しい判断をするためには――つまり民主主義がまっとうに機能するためには――多様な情報という”民主主義の血液”が必要なんだよ。そう思うからメディア政策は、なかなかいいなと思っていたのに。最初でつまづくなんて。正直、この先が思いやられる。短期的な損と長期的な得を比較できない、そんな器の小さい奴らの集まりじゃあ、国家戦略局だって知れたもんだ。

Bちゃん なるほど、そうかもね。

アーさん ただね、”いつわりのオープン記者会見”だったというとても残念な事実を除けば、きのうの閣僚記者会見を見ていてね、それなりに画期的だと思う点はあったんだけどね。

Bちゃん たとえば何?

アーさん 「おお! 政治家って政治のこと話せるんだ!」っていう、素直な驚き? 自嘲を込めてだけど。

Bちゃん してみると…。自民党の政治家って、政治に関心なかったんだね。

アーさん 自分の利権に関心あるだけだよ。だって世襲だもの。勉強しなくてもなれるんだもの。政治知らず。

Bちゃん 漢字読めず。そっか。金持ちだから世の中どうでも渡っていけるしね。

アーさん そ。そういう意味では昨夜は、ちゃんと政策を考えている発言が、政治家の口から次々普通に出てきたことが驚きだった。まあ、凸凹はありますが、正直なところ。
ただ、これを世界の人に知られるのは、日本人として恥ずかしいけど。でも、前のほうがもっと恥ずかしかったわけだから。

Bちゃん そうだね。

アーさん ところでBちゃん、マスコミの連中の質問、どう思った?

Bちゃん え? なんか若い人が、多いな~って。

アーさん そうね。彼らは野党番だったんだからね、選挙前は。若い記者が多いさなぁ、そりゃ。真面目に質問してる記者も少数居たけど、全体的には「おまえら誰の利益を代表して質問しとるんじゃワレー!!(怒)」と叫びたくなるような質問が、けっこうあったな。
僕が思うに、彼らはシモジモの代表じゃないね。直接には新聞社の利益、間接には企業の利益から考えた質問が、多くて多くてしらけたなー。大新聞買ってる人は、敵に貢物してるようなもんだから、即、購読を止めるのをオススメするよ、マジで。ネットあれば困らないから。
まあまあ買っていいのは、専門紙系か、地方紙は少しはマシかな。僕、東京新聞取ろうかなって、ちょっと考えてますもん。気骨あるから、比較的。

Bちゃん ははは。道新取ってあげなよ、アーさん時々書いてるんだし。

アーさん うう…。それはビミョー。道新も警察裏金報道とかでは、頑張ってたんだけど。それにしても、「次官の記者会見を禁止したのは、言論の統制ではないか」っていう質問、多かったね~~。5回か6回くらい出た気がする。

Bちゃん なんでだろ?

アーさん 自分たちに一番関心あることだからじゃない?利害もあるし。

Bちゃん 1回聞けば済むような質問ではあるよね。

アーさん そうそう。でもそれ以前に、次官は行政のトップじゃないから次官なのであって、大臣が説明するのが普通でしょ。

Bちゃん たしかに。でも、次官会見ってやったらダメってほどのことなのかな。

アーさん 学校の記者会見を、校長の会見と、教頭の会見と、別々にやるようなもんでしょ、おかしいよそれ。しかも意見がそろってなかったりしたら、一体何なのか???はてなマークだよね。校長が許可して、教頭がやるんならそれはいんじゃない。独自にバラバラにやるのは変だし、それがまかり通ってきた”変な国ニッポン”なんだよ。官僚は、言われたことを実行するのが仕事。喋るのは大臣で何の問題があるのか、意味不明だよ僕には。
言論の自由の問題になんか、ならないでしょ。問題の取り違えだよ、それ。むしろ、記者クラブの温存こそ、言論の自由にもっとも抵触する日本の大問題じゃないのか?悔しかったら、記事で取り上げてみろよ、マスコミめ。「記者クラブ問題がある」ということすら決して書いてこなかったくせに。
そんなものに金払うなんて、買ってる奴らも阿呆じゃ!

Bちゃん おっ。元気が出てきたね。下品なアーさんは、威勢がいいよっ。

アーさん そんなこと言われても嬉しくねぇ!

Bちゃん はいはい。どうどう。

アーさん とにかく、今回の民主党の対応は、非常にがっかりした。しかも未来に自らを縛る”自縄自縛の罠”に自らはまるとは、大文字で”がっかりだ!”。民主党には、なぜこのような対応をしたのか、きちんとした説明を国民に対して行って欲しい。見限るか見守るかは、それからだ。

Bちゃん (拍手)元気あるアーさんのほうがいい!

アーさん はあ疲れた。そこらのオッサンをおだてるんじゃねぇ。ふう。飲みに行くか?

Bちゃん うん!


→※い~っぱいあります。関連ブログの数々
ぽぽんぷぐにゃん【今からでも記者クラブを潰せ!?】新聞が書かない民主党の「公約破り」
MIYADAI.com blog「民主党の重大な「公約破り」はじまる 許すまじ!」
ガ島通信「ジャーナリズムの自殺、民主党の「公約」破り・記者クラブ開放問題を書かない既存メディア」
試稿錯誤「民主党の公約破り  結局、記者クラブ以外は閉め出された。」
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)「「国民主権の世の中をつくる」という会見自体が国民主権に反しているというお話…」
アゴラ「「記者クラブ開放」の約束は嘘なのか - 池田信夫」
その他たくさん、たくさん…。
スポンサーサイト

コメント


草の根でも

トラバありがとうございます。

「Bちゃん でも、誰も知らないよね。」

まさにこれが、記者クラブを牛耳るメジャーマスゴミの弊害を端的に表現していると思います。でも、上杉さんや池田さんのようなメジャーな方が発信し、他方ではワタクシのようなシモジモのものが根気よく発信しつづければ、いずれは皆が気づくようになる・・・と信じたい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/167-282e7a54

鳩山由紀夫内閣発足初日に公約を破る

公約を破っても、マスコミは報道しない。国民には知らせない。 某漫画家の失踪、某夫妻の保釈の報道を何回もやる必要があるだろうか? むしろ、与党が公約を破った事の方が重大ではないか。 以下、Wikipediaを引用。 記者会見参加者拡大の中止 2009年(平成21年)5月?...

政権交代と鳩山の裏切り

普段は時事は話題にしないのですが、これだけは許せないと思ったので。 上杉隆氏のコラム『非記者クラブメディアを排除した鳩山首相初会見...

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。