スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●NHKスペシャル vs Ustreamぐだぐだ。 軍配はどちらに?~ユースト2題

気付いている人だけ気付いている段階かもしれないが、早晩、ふつうのことになるんだろうな~と思うのが、動画メディアの大変化だ。
今、Ustreamで面白い実験が次々と現れていて、地上波TVはこれまで以上に、”One of them”になってしまった。
たくさんありすぎる程の多くの選択肢の、ただひとつになってしまった、TV。
ここ半年の変化もでかかったが、今後半年も、良くも悪くも予断を許さない。

で、Ustream(以下、ユースト、と書きましょう)関連のお話2題。

(1)「激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~」VS 「激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~」
先日(3月22日)、NHKスペシャル(地上波)で、「放送記念日特集 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~」という番組をやっていた。(28日夜、再放送)
media-NHK

新聞部数の低迷、TV資料率や広告料の低下、台頭するネット・メディア、みたいな状況に対して、関係者がいろいろ議論するという企画だ。メディア状況に”激震”が起こっていることを認めたところまでは、まあ、良いとして。

このNHKスペシャルを、裏番組でビール飲みながらだらだらと語り合うというのが同時並行して、Ustream上で行われていた。題して、「激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~」
media-sorano
タイトルからして明確に対抗的というか、パロディ的だったのだが、両者を比較して見るのがなかなかにスリリングだった。でも…。
面白さでは軍配は明らかに裏番組の方だったのではないか?もちろん個人的な判断だが。

というのも、
まずは、Ustream中継の登場人物を見ていただきたいが、
media-sorano2
津田大介、堀江貴文、上杉隆、小飼弾、山本一郎、さらに、ドワンゴ会長の川上量生がNHKの方の出演を終えてからこちらにも参加した。

いろいろ詳しいデータは、こちらを参照のこと。
「Fumi's Travelblog」
http://fumit.blogspot.com/2010/03/blog-post_23.html

単なるぐだぐだの飲み会中継のようでもあった(事実、それはそうだ)が、このメンツだと出てくる話題はなかなか辛辣で、ワタクシの世代(50代)としては、まるで「俺達ひょうきん族」の一番刺激的だった頃を見るような、過激さがあった。(表現が古いのが申し訳ない。が、ま、それくらい笑ったという意味に取ってください。)

今回の裏番組に関してはなんとなく、いわゆるTV的な面白さもあったのが興味深い。不思議にエンタメしていた。

いずれにせよ、こう言える。
TVのスタイルは完成してもいるが、型にはまってもいる。
一方、ユーストのスタイルは、ぐだぐだとはいえ様々に自由な実験が可能で、将来性に満ちている。

メディアのどちらが勝つという話ではなく、新聞もTVも役割に応じて生き残る部分はあるだろうが、そうは言っても、生きの良さ、アイデア、批評性において、はっきりと差が出た、非常に象徴的な夜であった。

(2)純粋にエンタメとしても面白い番組がいろいろと登場
そういえば、phewが先日Ustreamに出ていたな。料理しながらディスク回したりして、わけがわからない構成だったけれども、それもまた斬新だった。

で、数時間前、ソフトバンクの肩を持つ気はさらさらないが、日曜28日の夕方に、DJ TAROとサッシャが司会のユースト番組があり、見ていたら途中からDJ大会になり、VJの映像をうまく重ねることでそれなりの臨場感を出していた。
場所がソフトバンクの社食を使って、というのも面白い。仮設でもユーストスタジオとして何の問題もなかった。
ただのネット動画生中継に過ぎないのだが、けっこう楽しく感じたし、真似してみたくなったよ。楽しそう。

どの番組も、構成はところどころぐだぐだなのだが、それが気になるということもなく、むしろ、新しい試みをやってみようというちょっとした気合が感じられた。

エンタメ的にもユーストは、可能性がまだまだあるのが見えたし、今後多数のクロウトやシロウトの参加で、一気にバラエティが出てくるのでないか。
洗練には時間がかかるだろうが、それはそれで。
ただ、ますます地上波TVを見る時間数が減っていくことだけは間違いがない。

来年、地上波が完全にデジタル化の予定だが、これを機会に「もうTVは買わない」と言っている友人が複数居る。
ユーストがこのまま盛り上がれば、本当に地デジの設備投資に金を払う理由がなくなってくるよなぁ。



スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/199-1dc72d9a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。