スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●TVにはゴミ情報しかない~西山太吉勝訴後の声を岩上さんのツイートで知る。

今、日本では、良くも悪くも時代にすごい変化が起きている…
…わけだが、それは案外と見えにくい。
それを隠そうとする人たちが手を組んでいるのだから、当然、見えにくくなっているわけだ。

太吉100410

勢い、TVを見ていると本当に馬鹿になるような状況が生まれている。
なぜなら本質的に重要なニュースは、全部とは言わないが、
かなりの分量カットされ無視されているからだ。
TVだけ見ると、同じ日常が続いているかのように感じられる。

しかし事態は激しく変化している。
だからむしろ、彼らが必至で隠すニュースほど、本質的かつ重要、と読めばよい。

例えば今日、
沖縄密約の文書開示を求めていた西山太吉氏が勝訴したニュースが流れているが、
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100411k0000m040050000c.html

勝訴の事実そのものはさすがにマスコミも扱ったようだが、
ネット上には、さらにディープな情報も見つけられる。

ジャーナリストの岩上安身さんのツィートを読んでいて、
知らないことだらけで驚いた。
それだけマスコミは、この事件について語れない立場にいるようだ。

以下に、僕の興味のあるところを引用してまとめてみた。
岩上さんのツィート・ページで見るほうがいいと思う方は、
こちらへ
http://twitter.com/iwakamiyasumi

変なマスコミのニュースより、ずっと情報価値がある。
ていうか、あちこちスクープだったりして。

以下、ジャーナリストの岩上安身さんのツィートから、
太吉さんとの会話に関することを抜粋して、
時間順に並べただけですよ~。
でも、めちゃ面白い。色づけの強調は僕がしました。

# ただ今、帰宅。日米間の密約をすっぱ抜いた、元毎日新聞記者の西山太吉氏の講演会のあと、西山氏とともに飲んでいました。日中、横須賀の第7艦隊の、ジョージ・ワシントンをバックに、岡田外相の会見で、西山さんの昨日の判決を受けてのコメントの感想を聞き、夜、その本人と飲んでいる不思議。

# 続き。西山氏に対し、ずっと同情と共感を示してきた岡田外相。鳩山政権の中でも最も早く会見のオープン化に踏み切り、密約問題について、就任早々に大臣命令で情報開示を命じた岡田外相としては、自分は情報公開のトップランナーであるとの自負があったに違いない。しかし、西山氏の岡田評は厳しい。 約1時間前 webから

# 続き。西山氏は、講演でも、その後の打ち上げの席でも、岡田外相を批判し続けた。「民主党は、先進国の中で、50年遅れている情報公開を、推進すると言い続けてきた。昨日の東京地裁の判決で、どこが民主党のこれまでの主張と異なるか、言ってもらいたい。政府が裁判で負けて、不名誉なのか!?」と。 約1時間前 webから

# 続き。西山氏は続ける。「むしろ、政府の敗北を認めるほうがいいではないか。断言するが、政府は絶対に控訴しない。控訴するかどうかは、岡田一人で決められない。これは鳩山内閣が決める。鳩山、小沢、菅の3人抜きで決めることはない。もし、万が一控訴することがあれば、鳩山政権の終わり」。 約1時間前 webから

# 続き。他方、西山氏は、菅副総理兼財務相の姿勢を高く評価する。「岡田は、密約問題を調査するために、有識者委員会を設置したが、中身の人選は官僚任せ。そのため座長の北岡伸一東大教授をはじめ、外務官僚と日頃からべったりの学者ばかりが起用されることになった。菅はこんなやり方をしない」 42分前 webから

# 続き。西山氏の菅財務相に対する評価。「外務省とともに、財務省も深く密約にかかわった。菅財務相は、岡田外相のように官僚任せにせず、政治主導で、政務三役自ら密約調査の陣頭指揮に立ち、調査に従事した官僚を怒鳴り上げ、隅々まで調べさせて、それでも文書が見つからず、職員を渡米までさせた」 32分前 webから

# 続き。西山氏は、密約が岸政権、佐藤政権に集中していることを指摘。私が「日本の政治家について、米公文書館は膨大な資料を公開しているが、ただ一人、岸信介のファイルだけが公開されていない」と言うと、「俺は、岸がCIAからいくらもらったか、いつもらったかも知っている!」と言い切った。  23分前 webから

# 続き。日本が米国に隷従する体制をつくったのは、岸・佐藤内閣であると、西山氏は言う。「密約とCIAの秘密資金の提供は深く結びついている。あの当時も、池田内閣は岸がCIAから資金提供を受けたことを知っていて、岸を嫌っていた。後ろめたいカネを受け取っていたからこそ、密約に応じたのだ」 16分前 webから

# 続き。密約問題の根は深い。外務省の有識者委員会の報告で幕引きをはかれるような話ではない。この国の根っこにかかわる問題である。この問題、これからさらに追っていく。 13分前 webから

# おまけ。昨日、東京地裁において画期的な判決が下され、その翌日の講演会である。敗訴しても、勝訴しても、この裁判を振り返って総括する重要な講演となるのは明らか。しかし取材に来ていたのは、私と北海道新聞だけ。まったくマスコミの姿なし。信じられない。明日以降、講演内容をアップします。 7分前 webから
スポンサーサイト

コメント


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/202-257ec50c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。