スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●”考え話し合う市民”を増やすこと~岩上安身氏「全国サポーター大交流会」に参加して

先日、ジャーナリストの岩上安身さんの、「全国サポーター大交流会」に行ってきました。
二人で。
http://iwakamiyasumi.com/archives/4871

ゲストも豪華で(分かる人には分かる)、刺激的な話がた~くさん聞けました。
岩上安身さんのジャーナリストとしての動き方は、
基本的に一人で行動しつつ、どこでも出会いを作っていく、というやり方です。
…とういか、そう見えます。

全国各地の都市を行脚し、顔の見える話合いをじっくりしていく。
という方法論は、これからどうなるのか興味深いですが、
確実に”考え話し合う市民”を増やしていっていると思います。
(札幌にも来て頂いたので、その時いろんな話ができました。)

いろんな情報や、いろんな考え方があります。
岩上さんを通して出会ったサポーター(=ワレワレ)が、
さらに話し合いを広げられるようなことになれば、
メディアを変える力に少しはなると思われます。

個人的にはニュースを楽しみに見るサイトが一つ確実に増えて、
まことに嬉しい限りです。
きちんとサポートしないとなりませんね。

そうそう、その「全国サポーター大交流会」で、
孫崎享(まごさき・うける)さんとちょっとだけお話することができました。
そして、本を買ってサインしていただきました。

みなさん、ぜひ、孫崎享さんのツィッターをフォローしてください。
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
「現在6千人くらい」とおっしゃっていましたが、
増えれば増えるほど良いと思います。
マスコミが伝えない、非常に重要かつ良質な情報を知ることができます。
(孫崎さんは、軍事情報関係の専門家)

一つの見方だと思いますが、今もしかしたら、戦争前夜という状況かも知れません。
岩上安身さんは、「新しい戦前が始まった」とおっしゃってました。
歴史に学んでの発言のようでした。

しかし、今の段階ならば、日本人の世論というものが、
状況を動かせる可能性がまだたくさんあると思います。

日本人がメディアの洗脳から抜け出して、状況を立体的に見ることが肝要です。
それだけで今よりはかなり、戦争を防ぐ可能性が広がると思います。

そして僕なりに思う一番大事なところは、
それはたぶん、各人が、沖縄を今よりちょっとでも深く理解しようとする、
そういう姿勢ではないかと。
それが、人それぞれの入り口だろうと。
孫崎さんと伊波さん(沖縄知事選候補)のお話を聞いていて、そう思いました。

なんだか間がぶっとんだ文章を書いてしまいました。
穴埋めは後でやることにして、今日は感じたところまで。

※参考
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/15972510960984064





スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/211-65958594

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。