スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●マスコミが全く報道しない、「幽霊検察審査会」問題

まず、これを読んでください。
フリージャーナリスト田中龍作さんの「『検察審査会』の暗部が半分見えた」
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/174537718.html

どうやら、小沢一郎氏に関する検察審査会の2回目は、
実際には開催されていない「幽霊審査会」である可能性が、
高まってきました。

これに関しても、森ゆう子参議院議員のブログにも
記事があります。問題点はこちらに整理されています。
「検察審査会(法)問題研究会 講演」
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2010/12/post-b58f.html

岩上さんの撮った動画もあります。
時間がある人は、こちらのお話の方が分かりやすいかも。
http://www.ustream.tv/recorded/11609642

森ゆう子氏の結論は、
1.幽霊審査会に予算を計上することはできない。
2.「くじ引きソフト」で恣意的に審査員を選べることが実験で立証された。
3.検察審査会は憲法違反である。誤った法改正をした立法府の責任。

検察審査会が誰かの意図で恣意的に歪められたのであれば、すごいことです。
しかも開催されてもいないのであれば、
誰かが国民をあからさまに欺いた、大スキャンダルだと思うのですが、
マスコミは全く報道していないようですね。

完全無視という態度が共通しているのは、
官房機密費問題と同じですね。

今起こっていることは、
官僚(の一部が)ずっとやってきたこと(=あからさまな国民への欺き)の核心が、
徐々にばれてきたこと。
そしてそれをマスコミが全く報じないという現象です。
沖縄密約問題も、こちらはある程度部分的に報道されているとはいえ、
基本的に共通の現象かと思います。

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/214-7db18a7c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。