スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ユッキーの個人ツアー5日目・広島の印象

本日は、定番の観光。
とはいえ外せないのが、原爆ドームと平和記念館だ。
原爆ドーム


原爆ドームは、全く日本のほかの街に見劣りせず復興した町並みの、
川沿いに立っている。
このあたり一帯が、静かな公園なので、観光客も多い。
近くで屋外ライブをやっており、
親父バンドがブルーコメッツなどを演奏していた。
脳内ミスマッチ。いや、これでいいのか。

記念館の資料は、良く考えて展示されているが、
良く知っている人によると、
昔より、悲惨な写真は減らしてあるようだ、と。
怨念だけでは伝わらず、
かと言って、事実を曲げるのも望ましくないし、
こういうのって難しい。
入館料は大人50円。
500円じゃないよ、50円だよ!
「見て欲しい」という広島の人の意気込みを感じた。
ええ、また見ますとも。

広島市は、川が多い。
だからなのか、市内は路面電車が充実している。
広島の川と市電

これが150円と安くて便利だが、
遅い。

それと、名物の広島風お好み焼き。
二回食べたが、それほどたいしたものとは思われず。
(ごめんね、広島の皆さん。でも札幌ラーメンも同じです!)
これ、勝手に僕の中で思うに、
麺類だよ。
やきそばのバリエーションと考えた方がしっくりくる。

それにしても、お好み焼屋の多いこと多いこと。
路地を曲がってもどこへ行ってもやたらに見かける。
みんな好きなんだな~。
駅ビルの食堂街は十数件のお店の中になんと、
6件くらいお好み焼屋が。
(寿司&お好み焼とか…???)お好み焼き


お好み焼は、頼んでから時間がかかる。座って待つ間、テレビを見たり、おばちゃんと話たり。
それがいい。
いいと思う人にはいい。
路面電車といい、お好み焼といい、
待ってもいらいらしない気質、
あるいは、ゆったりした時間が
この街にはまだまだ残っているのかも知れない。

宿の近くの銭湯に行って分かったが、
市内にまだ20だか30軒だかの銭湯が現存しているそうだ。
人口で比べても、札幌の銭湯は壊滅的。
構造改革で、地域がだいぶん壊されたが、
広島は昔の気質が残されていると見た。

大竹伸朗展をやっていたので、
これも見に行った。

もう日本の現代美術のスターだな。
作品量が多く、スタイルも多様で、
彼が何をしたいのかは分からないが、
とにかく創るエネルギーはすんごいものがある。

そして、好きな作品も必ず一部にあるんだよな、これがまた。
青江美奈を配した、「宇宙岬」のポスター風な
キッチュ&ポップで勘違いした演歌のポスター風というのか、
何も無い北海道の、何も無い地球岬を
裏返すようにくだらなく面白く、
これが好きだった。

大竹伸朗

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukky0ape.blog62.fc2.com/tb.php/56-d2848b6b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。